■キャンプ場 ◆九州 長崎県

【絶景野営場】水平線に沈む夕日が眺められる御崎野営場

投稿日:2018-08-04 更新日:

【更新情報】2018年7中旬

こんにちは。motocampers.net(モトキャンパーズ)管理人の晴れろGO!こと、ハレロゴです。

長崎県平戸市生月島にある御崎(みさき)野営場は、平戸島の北西にある有人島、生月島の北部に位置する西海国立公園内のキャンプ場です。

生月島は、江戸時代には捕鯨で日本最大規模を誇り、また、キリシタンの信仰の歴史を持ち、豊かな自然の中で営まれてきた漁業や文化遺産など魅力たっぷりの島です。

御崎野営場は、緑一色の壮大な高原のような場所で、水平線に沈む夕日を眺めることができ、夜には満天の星空のもと、キャンプをすることができます。

管理は平戸市がやっていて、利用料金は、大人1人210円、キャンプ1張り540円の合計750円

管理人は常駐しておらず、利用には事前予約及び当日生月支所での料金支払いが必要です。

海に面した場所にありますが、高台になっているので、通常時であれば高波の心配はありません。

壮大な草原の中で波の音を聞きながら、満天の星空のもと、ゆっくり過ごせるキャンプ地です

アウトドア用品 採算度外視!在庫一掃売り尽くし!

御崎野営場までのルート

御崎野営場は、平戸市役所生月支所からだと距離5.6km、所要時間約13分の場所にあります。

平戸市内からだと距離25.3km、所要時間43分です。

生月島には人口約6000人が暮らしているので、コンビニや食料などの小売店、ガソリンスタンドは島内にあります。

また、生月島の入り口にある「道の駅 生月大橋」内にも観光売店があり、ちょっとした食べ物、飲み物は買うことができます。

島内のお店は、夜間は営業しておりませんので、必要なものは早めに購入することをおススメします。

御崎野営場の施設紹介

御崎野営場は、平戸市街地から西に向かい、生月大橋を渡って約10km北上した場所にあります。

島内の景勝地、人気観光スポットである塩俵の断崖から大バエ灯台を目指す途中の県道42号線沿いです。

 

御崎野営場の管理者について

平戸市(生月支所)が管理しておりますが、管理人は常駐しておらず、利用には事前予約が必要です。

予約、問い合わせ先は、平戸市役所生月支所(0950-53-2111)まで。

予約申し込み時に、氏名、住所、電話番号、利用人数、テント数を伝えてください。

利用当日は、平戸市役所生月支所(長崎県平戸市生月町里免1660)にて受付、利用料金の支払った後に御崎野営場へ入場することになります。(土日は、宿直室で受付可能)

そして、利用後は、使用許可証などを平戸市役所生月支所へ返却します。

利用前と利用後に生月支所へ立ち寄らなければなりませんから、夜間・早朝に来訪、出発するボクのようなキャンパーにはちょっと向きませんね~

キャンプサイトについて

同じ平戸市内にある大草原のキャンプ場、中瀬草原キャンプ場に勝るとも劣らない大自然の中のキャンプ場ですよ、ココ。

 

どうです?断崖絶壁の上のキャンプ場って感じでしょ?

全面芝生のフリーサイトです。

 

浜辺にも降りることができるので、朝方、釣りに来る方も多いようです。

とっても広いキャンプ場なんですが、車の直接乗り入れはできません。

炊事場のすぐ近くはわりと平坦なんですが、海に近づくにしたがって平坦な場所も少なくなっていて、非常に強い風が吹くこともあるので、場所選びは大事ですよ~

地面の状態は良いので、ペグはどんなものでも大丈夫です。

海が近いため、フナムシなど虫がけっこういます。

トイレについて

トイレは駐車場に1つあります。

男女、身障者用に分かれています。

とっても堅牢そうで立派ですよね~

 

男性用は小便器2つ。

 

大便器は、水洗和式が1つ。

どちらも、とってもキレイに掃除されてあります。

炊事場について

炊事場は、トイレのすぐそばにあります。

屋根付きで、立派な建物です。

 

きっちり整備されていてとてもキレイで使いやすいですよ。

 

コンクリート製のシンクに水道は4つ。

シンクの脇がかなり広いスペースになっていますので、たくさんの物が置けて、調理しやすい作りだとと思います。

中央にコンクリート製のかまどが4つ置かれています。

 

炊事場には、冷水のみですが、シャワー設備もあります。

周辺の施設について

御崎野営場近くには、おそらく日帰り入浴できる施設はないと思います。

平戸市内には、5~600円で入れる温泉施設がたくさんあるので、そちらを利用してから来るか、夏場でしたら炊事場にあるシャワーを使いましょう。

島の入り口、生月大橋近くには、の博物館である「島の館」があります。

2018年、潜伏(かくれ)キリシタンが世界遺産に登録されたことを記念して、島の歴史や文化を紹介する講座が開かれたりしているようですので、お時間がある方は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

キャンプ場データ

御崎野営場は、魅力たっぷりの生月島の北東にあって、大自然の中でのんびり過ごすキャンプ場としておススメ。

だけど、ちょっと市街地から遠く、入浴施設やお店の充実度からすると、不便ではありますね~

また、ボクのように早朝出発するモトキャンパーからすると、使い勝手はあまりよくありません。

それでも、沈む夕日を独り占めできる御崎野営場には、その不便さを補って余りある魅力があると思います。

名称 御崎野営場
かな みさきやえいじょう
住所 長崎県平戸市生月町御崎字御崎
連絡先(要予約) 平戸市役所生月支所

長崎県平戸市生月町里免1660

電話:0950-53-2111

管理者 平戸市
営業時間 開場日:4月1日~10月31日
料金 一泊料金:大人210円、子供100円、テント1張り540円(詳細は公式サイト参照
ジャンル 芝生のフリーサイト
施設 炊事場(冷水シャワー付き)、水洗トイレ、駐車場、東屋
備考 ゴミ持ち帰り

すぐ近くの景勝地、塩俵の断崖。

すっばらしい景色でしょ。ぜひ行ってご自分の目で見てください。感動しますよ~

アウトドア用品 採算度外視!在庫一掃売り尽くし!【L-Breath】

おススメの人気記事はこちら!



-■キャンプ場, ◆九州, 長崎県
-, ,

Copyright© MOTO Campers , 2019 All Rights Reserved.