■ご当地グルメ ◆東北地方 山形県

【山形県上山市】御菓子司だんご本舗「たかはし」でだんごを食べたよ

投稿日:2018-06-20 更新日:

こんにちは。motocampers.net(モトキャンパーズ)管理人の晴れろGO!こと、ハレロゴです。

2018年6月中旬、山形県上山市かみのやま温泉駅前にある「御菓子司だんご本舗たかはし」さんで、おだんごを食べてきました。

「だんご本舗たかはし」さんは、今年で創業100周年。上山市の中でも屈指の歴史を持つ和菓子屋さんです。

ボクは、創業100年と聞いて「マジか?幕末の上山城が現役だったころか!」なんて思いましたが、今から100年前は大正7年でした(笑)

ボクの歴史観のなさにあきれながらも話を続けます。

ボクが「だんご本舗たかはし」さんに行った理由は簡単。だんごが食べたかったからです。

まあ、当たり前っちゃ当たり前なんですが、職場でだんごの話になったとき、たまたまネットで検索して引っかかったのが、「だんご本舗たかはし」さんなんです。

ボクの住む福島県から「だんご本舗たかはし」さんのある山形県上山市まではバイクで2時間くらいだし、「んじゃ、キャンプがてらちょっと行ってみっか」って思って、週末に目指したワケなんですねー

 

キャンプツーリングの記事はこちら

【キャンプツーリング】2018年初夏の山形県上山市に行ってきた

こんにちは。motocampers.net(モトキャンパーズ)管理人の晴れろGO!こと、ハレロゴです。 2018年6月中旬、東北地方は梅雨に入り、雨の多い時期になりました。 しばらくは、バイクでのキャ ...

続きを見る

「だんご本舗たかはし」さんは、かみのやま温泉駅から徒歩5分だよ

「だんご本舗たかはし」さんは、JR山形新幹線「かみのやま温泉駅」から西に120m、徒歩5分、黄金山神社のお隣にあります。

車やバイクで行くときは、かみのやま温泉駅を目指して行くといいんじゃないでしょうか。

駅前の通りにありますから、迷うことはありません。

お店の敷地内に駐車場はありませんが、近くにある「タイムズ24さん駐車場」に駐車して、駐車券を持って行くと、駐車料金1時間無料になります。

ただね、駅前って言っても、そんなに車の通りは多くないんですよ、ココ。

ほとんどの人は、道路わきにちょっと車を止めて買い物をしてました。

また、お店の前にはサイクルステーションが置いてあったので、ロードバイク乗りの方が多いのかもしれません。

お店にはイートインスペースもあるので、中でお茶しながらお菓子を食べるときは、ほかのお客さんや通行人の邪魔にならないよう、ちゃんと駐車場に止めたほうがいいと思います。

(※写真はすべて許可を得て撮影しています。)

「ほんてん!黒いどら」がお出迎え

創業100年と言うと、なんかすっごく古い建物を想像しちゃいますが、お店の外も中も、とってもキレイです。

 

老舗のだんご屋さんなんだから、まずは「だんご」かと思いきやさにあらず。

お店の中に入って正面にドーンとあるのが、「ほんてん!黒いどら」のショーケース。

ぱっと見、どら焼きのようなお菓子です。

「ほんてん」とはなんだべ?って思ったら、山形弁(村山地方)で「ほんとうに」とのこと。

で、「黒いどら」とは「黒いですね」という意味らしい。

「本当に黒いですね」と「黒いどら焼き」をかけて、そういう名前のお菓子にしたんでしょう。

同じ東北でも地方が違うと方言も違うので、言葉の意味がわからないことがありますねー。

この「ほんてん!黒いどら」は、「だんご本舗たかはし」さんの名物の一つで、かなりの人気商品。

箱売りもしていますが、1個から購入できます。

地方発送、インターネットでの購入も可能で、なんと上山市のふるさと納税の返礼品にもなっています。

ホント、上山市を代表するお菓子なんですねー

味は、「つぶあん」や「ずんだクリーム」など定番9種類のほか、季節限定のモノ3種類がありました。

たとえば、定番品は、

・つぶあん(北海道産十勝産の小豆を100%使用し、2日間かけて丁寧に煮上げた自家製のつぶあんがたっぷり)日持ち常温10日税込184円

・あんクリーム(自家製のつぶあんとクリームをまっ黒などら焼きで挟んだ特製の生どら)日持ち要冷蔵3日税込205円

季節モノだと、

・ダブルチーズ(フランス産の濃厚クリームチーズ入りのクリームと自家製レアチーズをサンドしたさわかなどら焼き)日持ち要冷蔵3日税込248円

・バタどら(北海道産のあずきをじっくり煮詰めて作った、自家製のあんこで、昔ながらの「バタどら」を再現)日持ち常温10日税込205円

などです。

お店の説明によると、「ほんてん!黒いどら」の生地には、お腹の調子を浴するという「食用竹炭」と「ココア」をまぜてふんわりと一つ一つていねいに焼き上げているんだって。

ちなみに、食用竹炭(孟宗竹)とは、ミネラル、食物繊維を多く含む竹炭で、古くから民間療法に用いられてきたとのこと。

ボクは、「あんこ」が大好きなので、「つぶあん」を1つ買いました。

ほんてん黒いどら[10個入り]

ほんてん黒いどら[10個入り]

2,700円(09/22 12:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

キャンプ場で食べたので、お味のほうはキャンプ記事を読んでくださいね

【無料キャンプ場】景色良し!交通アクセス良し!小鎌田の浜

【更新情報】2019年7月 こんにちは。motocampers.net(モトキャンパーズ)管理人の晴れろGO!こと、ハレロゴです。 今回紹介する小鎌田の浜(こかまだのはま)は、高知県の中土佐町(なかと ...

続きを見る

焼きたてサクサクの上山秀~かみのやましゅー

「だんご本舗たかはし」さんのお菓子は、どれも名前が凝っていますね。

「ほんてん!黒いどらショーケース」の隣にあったのは、お米で作ったシュークリーム、「上山秀~かみのやましゅー」税込120円です。

「上山秀~かみのやましゅー」は、山形県産米「つや姫」を使ったクッキー生地のシュークリームで、中のカスタードもつや姫米粉で炊いてあって、北海道産純生クリームのホイップと混ぜ合わせています。

注文を受けてから中のクリームを詰めているので、要冷蔵のうえ賞味期限は当日

1個からでも購入できますが、残念ながら地方発送はできないので、お店に行って買うしかありません

そういう意味では、「ほんてん!黒いどら」よりもレアっしょ。

 

ボクは、この「かみのやましゅー」もキャンプ場で食べたので、興味のある方は、キャンプ記事を読んでください

あ、そうそう。たまーに記事内でもふれているんですが、ボクは、食にこだわりがありません。

味より量、量より栄養重視の食事しかしてないので、味覚音痴なんですよねー。

食レポ的なのは、期待しないでくれると助かりますデス、ハイ。

次のページへ >

-■ご当地グルメ, ◆東北地方, 山形県
-,

Copyright© MOTO Campers , 2019 All Rights Reserved.