■キャンプ場 ◆東北地方 岩手県

【無料キャンプ場】便利さは最高クラス!北上総合運動公園キャンプ場

投稿日:2019-04-21 更新日:

【更新情報】2019年4月

こんにちは。motocampers.net(モトキャンパーズ)管理人の晴れろGO!こと、ハレロゴです。

今回紹介する北上総合運動公園キャンプ場は、岩手県内陸中部に位置する北上市(きたかみし)の総合運動公園内にある無料のキャンプ場です。

北上市は、北上川(きたかみがわ)と和賀川(わががわ)がちょうど合流する場所にあり、人口は約9万3,000人。

自然がとっても豊かなうえ、暮らしやすい産業集積都市でもあるため、9期連続して岩手県内の「都市の住みよさランキング1位」の評価を受けています。

 

その北上市が管理する北上総合運動公園は、昭和48年に都市計画決定された市立公園大堤を拡張・整備してきたもので、平成11年の全国高等学校体育大会(インターハイ)の主会場にもなった市民スポーツ施設の拠点です。

公園内には、陸上競技場や総合体育館、多目的運動場ほか、キャンプ場などの施設があります。

 

キャンプ場は、運動公園の敷地の中にあり、周囲を木々に囲まれたとっても静かなロケーション。

キャンプ場のすぐそばには大きな堤(大堤)があり、冬季には白鳥が1000羽も訪れる飛来地になっています。

無料キャンプ場ながら、かまどや水道、水洗トイレなど管理の行き届いた十分な設備が整っているし、主要道路の国道6号線や東北自動車道のインターチェンジにも近く、交通アクセスはバツグン

近くにスーパーやコンビニエンスストアもありますので、立地の良さと便利さで言ったら、おススメキャンプ場ランキングの上位に入るでしょう。

「自治体が直接管理するキャンプ場って、手続きが面倒じゃないの?」って思う方もいるかもしれません。

でも、ここ北上総合運動公園キャンプ場は、手続きが一切いらないんですよ。

事前の電話予約も、利用申請書の提出も必要ありません。

管理している北上市役所北上市役所都市計画課は「マナーを守ってご自由に利用してくださいね」ってスタンス。

それだけに、市の施設を利用させていただくキャンパーは、北上市の皆さんにぜったいに迷惑をかけないよう、心掛けたいものですね~

なお、北上総合運動公園キャンプ場は、冬季間(例年11月下旬から翌4月上旬)は閉鎖されますので、注意してくださいね。

(2019年4月13日(土)の営業を確認しました。)

アウトドア用品 採算度外視!在庫一掃売り尽くし!

北上総合運動公園までのルート

北上総合運動公園は、東北自動車道北上金ヶ崎ICから県道50号線を北へ約2.7km、車で4分の場所にあります。

北上市役所などがある市街地からだと、国道4号線を南下して約4.3km、車で8分で行けるんで、市街地にめっちゃ近くて、利用しやすいですね~

東北を南北に縦断する国道4号線がすぐ近くを走っていますからね、夜遅くまで営業しているガソリンスタンドや飲食店がたくさんありますので、買い出しに困ることはありません。

さらに北上総合運動公園の周囲の交差点にもいくつかコンビニエンスストアがありますので、テントを設営した後でも気軽に行けて、ホント、便利な場所にあるキャンプ場だなあって実感しますよ~

ただし、運動公園の周りには幼稚園から高校まであるので、とくに平日通学時間帯に走行するときは、交通事故に気をつけてくださいね~

北上総合運動公園キャンプ場を紹介するよ

キャンプ場までの道順と駐車場について

北上総合運動公園の案内図です。

キャンプ場までの道順がちょっとわかりづらいんで、詳しく説明しますね。

キャンプ場へは正門の西側、第3駐車場側から行きましょう。

 

こちらが第3駐車場。奥に案内板があります。

 

案内板に従い矢印の方向に進んでください。

キャンプ場直近にも駐車場がありますから、荷物の搬送についても大丈夫。

 

ここがキャンプ場の駐車場です。

アスファルト舗装で、だいたい5,6台くらい駐車可能かな。

どうしても車を止められないくらい混雑しているときは、第3駐車場を利用しましょう。

写真左側に進んですぐがキャンプサイトになっています。

アスファルト舗装された歩道がキャンプ場内を通っていますが、車両は乗り入れはできません

駐車場のとなりがキャンプサイトだし、平坦でとっても歩きやすいんで、荷物の搬入はそれほど苦労しないと思います。

 

なお、北上総合運動公園の正門は8:30~21:00の間しか空いていませんが、第3駐車場からキャンプ場のへの出入りは、一日を通して自由です。

キャンプ場へは、第3駐車場から。これ、大事ですよ~

キャンプサイトについて

キャンプ場の駐車場から見たキャンプサイトの様子です。

歩道が通っていて、とっても使いやすそうでしょ?

 

キャンプサイト奥から駐車場側を見ると、こんな感じ。

全面芝生のフリーサイトです。

細長い敷地で、だいたいテント20張りくらいが限度かなあ。

家族連れの方が利用しやすいキャンプ場なんで、大きめのテントで来られる方も多いようですね。

 

芝生の様子。

サイト内はどこも平たんで、芝生もきっちり整えられていて、地面の硬さもちょうどよかったですね~

携帯電話は、どの場所でもよく入ります。

郊外のキャンプ場だと、携帯電話が使えなかったり、ネットにつながらなかったりすることも多いんですが、ここはさすがに街中ですからね~

連絡を取りやすいってのも、魅力のひとつだと思います。

 

ここはキャンプ場から見える大堤。

公園の中心部でもあり、うつくしい松の林と水面に映える四季折々の風情に癒やされること間違いなし!

ただ、夏場は蚊が出るかもしれませんね~

 

こちらがキャンプ場の注意事項です。

まず気をつけたいのが、ボクらバイク乗り。

荷物の積み下ろしも含め自動車・二輪車の乗り入れ禁止です。

キャンプ場を通る道は、一般的な歩道というより公園内を散歩したりジョギングしたりする方のための遊歩道なので、間違ってもバイクで走ったりしたいようにね。

あとは、ほとんどの無料キャンプ場と同じく、直火禁止ゴミ持ち帰りになっています。

最初に説明したように、このキャンプ場は受付がないため、管理棟もありませんし、管理人さんも常駐していません。

利用者のマナーを信じて運営されています。

こんなにも便利できれいな場所を無料で提供してくれている北上市や市民の皆さんに感謝しつつ、注意書きやマナーを守って利用したいですね~

 

次のページでは、炊事場とトイレ、周辺施設などを紹介するよ



次のページへ >

-■キャンプ場, ◆東北地方, 岩手県
-,

Copyright© MOTO Campers , 2019 All Rights Reserved.