■道具レビュー クロージング

【レビュー】夏場最強!ジオラインクールメッシュTシャツがオススメ

投稿日:2018-06-03 更新日:

前のページはこちら。【レビュー】夏場最強!ジオラインクールメッシュTシャツがオススメ

 

ジオライン クールメッシュTシャツは、マジスゴイ

ジオラインクールメッシュTシャツってモノは間違いなくいいんですが、値段がね、2000円を超えちゃってるので、けっして安いとは言えません。

高性能下着をうたうユニクロのAIRismの倍以上の価格ですし。

だけど、やっぱり、買う価値はあります。

乾燥時間は約30分。みるみる乾くよ

ボクは、3年間ジオラインクールメッシュTシャツを着てきましたが、いくらメーカーの説明で、

親水加工によって、カラダから出た汗を素早く吸い上げ、生地全体に拡散させて乾燥させます。」

と書いてあっても、やはり、限界はあるということです。

真夏に運動すれば、めちゃくちゃ汗をかきます。

いくらクールメッシュTシャツが高性能だからと言って、その汗をすべて吸い取って、常にサラサラ状態を保てるわけがないってことです。

だけど、クールメッシュTシャツがスゴイのは、このあとなんです。

たとえば、夏場の山登りにクールメッシュTシャツを着ていったとしましょう。

途中、ドンドン汗をかいて、シャツがじっとり汗でぬれちゃいます。

そのあと、小休止をしたり、山頂についたりして、汗をあまりかかない時間があったとき、あっという間にシャツが乾きはじめるんですよ。

肌に触れている部分が、サラサラになってきて、肌にべとつく感じがしなくなります。

汗冷えから体を守る、驚異の速乾性を実現するテクノロジーの片りんをみたような気になりますよー

だから、洗濯なんて楽勝ですね。

洗って脱水すれば、マジ30分くらいで乾いちゃうんじゃないですか。

キャンプに持っていくのも、予備を入れて2枚で十分ですよ。

その日のうちに乾いちゃいますから。

荷物をなるべく少なくしたい、バイクでのキャンプツーリングにおススメです。

なお、洗濯機を使って洗うときは、洗濯ネットを使うことと、柔軟剤の使用を避けることが推奨されています。

何日着ててもにおわないんじゃないかな

ジオラインクールメッシュTシャツは、制菌効果でにおいません

ジオライン繊維に練り込んだ銀イオンがにおいの元となるバクテリアを時間とともに減少させるからです。

一般的なウェアに施されている「抗菌防臭」っていうのは、バクテリアそのもののを減少にはつながらないので、いずれはクサくなります。

ジオラインは、バクテリアを減少させるため、さらに高い防臭効果を発揮し、半永久的に効果が持続するんですよ。

モンベルのテストでは、18時間後、バクテリアが大きく減少していることを確認しています。

引用元:モンベルHP

ということは、何日着ててもクサならないんじゃないですか、コレ。

荷物を少なくしたい登山用に開発されただけのことはありますね。

バイクでのキャンプツーリングにもピッタリだと思いませんか。

耐久性が低そうだけど、ぜんぜんやぶれてないよ

クールメッシュTシャツは、ひとことで言うなら、ストッキングっぽいシャツです。

なにかに引っ掛かけたりしちゃうと、ビリっとやぶれそうなくらい薄くはかなげな作りになっています。

もっとも、クールメッシュTシャツはアンダーウェアですから、よほどのヘンタイさんでもない限り、コレ1枚で外を歩くことはないとは思いますので、ひっかけて穴が開いたりすることは、そうそうないと思いますが。

耐久性はどんなもんかといいますと、2年以上着たジオラインクールメッシュVネックTシャツがこちら。

 

全体的にヨレて、ちょっと黄ばんだ感じがしないでもないですが、写真だとぜんぜんわかりません。

穴が開いたところはありませんが、糸のほつれや生地が一部薄くなったところはいくつかあります。

 

マクロ撮影するとわかりますね。

でも、せいぜいこんなモンです。

モンベルの靴下は耐久性が低いモノがありましたが、ジオラインクールメッシュTシャツは、ぜんぜん大丈夫。

安心して、毎日ガンガン着倒してください。

 

関連記事

【レビュー】モンベルの靴下を2年間履きまくったのでレビューするよ

こんにちは。motocampers.net(モトキャンパーズ)管理人の晴れろGO!こと、ハレロゴです。 キャンプツーリングを快適にすごすために必要な道具って、いろいろあると思うんですけど、みなさんは、 ...

続きを見る

まとめ

ボクは、2年間以上、ジオラインクールメッシュTシャツを着てきましたが、メーカーの説明に偽りなしって感じています。

風通しのよさはバツグンですし、かいた汗がみるみる乾くし、軽いし、熱がこもらないし、べたつかないし、ホント、おススメの下着ですよ。

クールメッシュTシャツを買うまでは、グンゼやB.V.Dなどの下着メーカーのモノや、スポーツ系メーカーの速乾性シャツを着てきましたが、今じゃ、夏用下着は全部クールメッシュTシャツです(笑)

まあ、あえてクールメッシュTシャツを冬に着る必要はないですが、ジオラインは高機能素材なので、冬でも部屋の中で着る分には寒くて耐えられない、なんてことはありません。

ちなみに、ジオライン素材のシャツは、夏用ばかりじゃなくて、それぞれの季節に応じた厚みの違う製品がそろっています。

普段使いでもいいし、荷物を少なくしたい旅行やキャンプにも向いているし、もちろん、登山やロードバイクなどのスポーツなどのハードな条件下で使うには最高のアンダーウェアだと思います。

下着1着に2,000円を超えるお金を出そうか迷っちゃう方もいるとは思いますが、ボクは、出す価値ありだと断言します。

まずは、仕事にも毎日使えるジオラインクールメッシュVネックTシャツ白色を買って試してみては、いかがでしょうか。

アウトドア用品エルブレスのオンラインストアならジオラインクールメッシュTシャツが税込¥2,484

アウトドア用品 採算度外視!在庫一掃売り尽くし!【L-Breath】

 

冬場最強・最高!あったか下着の決定版 モンベル ジオライン ラウンドシャツ 長袖のレビュー記事を書きました

【レビュー】あたたかい冬用下着を選ぶならジオラインが最強なワケ

こんにちは。motocampers.net(モトキャンパーズ)管理人の晴れろGO!こと、ハレロゴです。 ヒトが快適に過ごすのに重要なのは、温度と湿度。 まあ、当たり前っちゃ当たり前の話ですね~ でも、 ...

続きを見る

ジオライン クールメッシュTシャツのスペック

クールメッシュTシャツの仕様です。詳しくはモンベルの公式サイトをチェックしてください。

メーカー名 monte-bell(モンベル)
品名 ジオラインクールメッシュTシャツ
種類 アンダーウェア
素材 ジオライン(ポリエステル100%)
重量 59g(VネックTシャツ Men's)
サイズ S、M、L、XL(下記サイズ表参照)
価格 2,400円+税(公式サイト価格)
用途別使用頻度 ツーリング1、登山1、日常生活8
おススメ度 夏用下着ならコレしかない。

サイズ表(モンベル公式)



おススメの人気記事はこちら!



-■道具レビュー, クロージング
-,

Copyright© MOTO Campers , 2019 All Rights Reserved.