■ご当地グルメ コンビニスイーツ

1年半で1億個売れた伝説のロールケーキの軌跡にふれてみる

投稿日:2019-01-26 更新日:

こんにちは。motocampers.net(モトキャンパーズ)管理人の晴れろGO!こと、ハレロゴです。

今日は、ローソンのプレミアムロールケーキの食レポに引き続き、伝説とまで言われたプレミアムロールケーキの軌跡にふれてみます。

ローソンのプレミアムロールケーキは、2009年9月29日に販売を開始して、約19か月でシリーズ販売累計1億個を記録しました。

これ、スゴイ数字ですよね。

約1年半で日本人全員が1度は食べたことになるんですもん。

じゃあ、なんで、そんなに売れたのか。

ローソンのプレミアムロールケーキは、北海道産の生乳から作ったすっきり純生クリームと、洋菓子専門店で使われる「宝笠印」の小麦粉を使ったしっとりスポンジで作ってるから、とってもおいしい。

だから売れに売れました。

もっとはっきりと言ってしまえば、それまでのコンビニスイーツはおいしくなかったから、おいしいプレミアムロールケーキが売れたってことなんですね

コンビニのスイーツの歴史にふれてみる

ローソンは、1995年3月には「フレシャンテ」というスイーツブランドを立ち上げました。

それに続いたのが、当時のスリーエフ。

1995年4月にオリジナルスイーツブランド「オンブラージュ」が登場しました。

遅れること約10年。2006年5月にファミリーマートが「Sweets+(スイーツプラス)」、2007年11月に当時のサークルKサンクスさんが「シェリエドルチェ」、そして、2008年5月にセブン-イレブンさんの「なないろカフェ」を立ち上げました。

こうして振り返ってみると、けっこう昔からスイーツブランドってあったんだなあって思いませんか?

でも、そのわりには、イマイチ世間に知られてなかったって気がしますよね。

その理由は、もともとコンビニスイーツは、男の方をターゲットにしていたからなんです。

男性がコンビニで手軽にスイーツを買えるというコンセプトは良かったんですが、女性からすると味にちょっと不満があってウケませんでした。

まず、生クリームが、おいしくありません。

重たくて胃にもたれる生クリームでしたね。

「最初からおいしいクリームを使って作れよ」

って言いたくなるのはわかります。

だけど、コンビニスイーツは、トラックで全国に運ばなくてはなりません。

その間に型くずれしないよう、乳分を油で包んだ生クリームを使う必要があったんです。

まあ、そんな流通の都合で、生クリームがおいしく作れないから、女性ウケしなくて目立った売り上げにはつながりませんでした。

おいしい生クリームを目指したローソンのプレミアムロールケーキ

そして、生クリームがおいしくないという不満を解消すべく開発されたのが、プレミアムロールケーキなんです。

コストの問題はあるにせよ、おいしい生クリームのスイーツを作るのは難しくはありません。

問題はいかに型くずれしないように運ぶか、なんですね。

あ、これでわかっちゃいました?

そうです、普通のショートケーキだとクリームがくずれちゃうから、ロールケーキにしたんですね~

ローソンは、スポンジでクリームを巻き込むのではなく、寝かせたスポンジで周囲に土手を作ってから、真ん中に生クリームを絞り出すという方法をとりました。

これなら持ち運ぶときも型くずれしません。

寝かせたロールケーキは、生クリームがやわらかくて食べにくいという問題がありましたけど、「スプーンですくって食べる」という提案で見事解決しました。

これまでどんなプレミアムロールケーキが発売されたかというと、2009年9月29日にプレーンが発売されたのをはじめ、2010年2月9日にはチョコ、その後、2011年5月3日発売の宇治抹茶までの間に全部で17種類のプレミアムロールケーキが発売されてました。
表にすると、このようになります。

プレミアムロールケーキシリーズの詳細(引用元:ローソンHPニュースリリース

商品名 税込価格 発売日 商品特徴
1 プレーン 150円 2009/9/29 純生クリームのシンプルな味わい
2 チョコ 160円 2010/2/9 「バリーカレボー」の最高級チョコレート使用
3 チーズ 180円 2010/4/13 「kiri」のクリームチーズを使用
4 宇治抹茶 180円 2010/5/18 「辻利一本店」の抹茶を使用
5 レアチーズ 180円 2010/7/13 「kiri」のクリームチーズにレモンの風味をプラス
6 栗と芋 180円 2010/8/31 クリームには栗、生地には芋を使用
7 生キャラメル 180円 2010/9/28 「花畑牧場」の生キャラメルを使用
8 250円 2010/10/5 1.5倍のロールケーキに苺やクリームをトッピング(Uchi Café SWEETS 1周年記念商品)
9 紅茶 180円 2010/10/26 英国の紅茶メーカー「アーマッドティー」の茶葉使用
10 宇治抹茶と黒胡麻 210円 2010/12/7 クリームには「辻利一本店」の抹茶、生地は黒胡麻と竹炭を練りこみ、丹波篠山産黒豆をトッピング
11 あまおうのデコロール 395円 2010/12/14 「あまおう」などフルーツをたっぷり乗せた、クリスマス~年末年始期間限定商品
12 チョコのデコロール 380円 2010/12/14 たっぷりのチョコクリームやナッツを乗せた、クリスマス~年末年始期間限定商品
13 あまおう 210円 2011/1/18 ブランド苺「あまおう」をトッピング
14 黒みつと黄なこ 190円 2011/2/15 黄なこを振りかけて食べる和風ロールケーキ
15 ブルーベリーとチーズ 210円 2011/3/15 クリームには「kiri」のクリームチーズ、生地にはブルーベリーを使用。ブルーベリー2粒をトッピング
16 フランボワーズとピスタチオ 230円 2011/4/12 「BABBI」のピスタチオペーストを使用
17 宇治抹茶 190円 2011/5/3 前作同様、「辻利一本店」の抹茶を使用し、さらに苦味と香りを強めました

まとめ

どうです?プレミアムロールケーキのすごさ、わかっていただけたでしょうか。

19か月で17種類、販売累計が1億個。

プレミアムロールケーキが発売された2009年は、各コンビニ会社からのプライベートブランドのスイーツが出そろって、「コンビニスイーツ元年」って呼ばれてました。

それまでのコンビニは、独身男性が主な客層だったから、おいしいスイーツを売ることによって女性客を取り込みたいという各社の狙いは見事大当たりしたってわけです。

その火付け役が、ローソンのプレミアムロールケーキだったんですね~

【食レポ】ひたすら食べたいローソンプレミアムチョコロールケーキ

こんにちは。motocampers.net(モトキャンパーズ)管理人の晴れろGO!こと、ハレロゴです。 今回は、カラダの70%が甘いモノできているボクが、ローソンスイーツのラインナップに突撃しますよ~ ...

続きを見る

おススメの人気記事はこちら!



-■ご当地グルメ, コンビニスイーツ

Copyright© MOTO Campers , 2019 All Rights Reserved.